【ご報告】10月誕生石オパールのジェムレッスンを開催させていただきました。

2021.10.4

参加者の皆さんのお顔が写るので、開催中の画像を添付できないのが残念ですが、「参加できて良かった!」言っていただくことができました。とても嬉しいです。
  
 
私の母校であるGIA JAPANに許可をいただき、GIAのサイトも一部ご覧いただきながら様々なオパールの写真をご覧いただきました。 
  
 
個人的にはオパールの伝承やどのように形成されるのかをお話しできたことがとても嬉しかったです。
  
 
オパールはそのほとんどがオーストラリアとメキシコで採れます。どちらもものすごく暑くなる地域です。
  
 
土にシリカと呼ばれる物質が豊富に含まれたエリアに雨季の激しい雨が侵食することによってオパールが形成されます。シリカは丸い小さな粒状です(顕微鏡で3万倍に拡大すると見えるらしいです。)その丸い結晶の集合体に光が入り反射が起きることで、あの不思議な遊色効果が現れます。英語ではメイトリクスと呼ばれています。
 
 
きっと初めて目にした人は、雨風で大地が削られた中に顔を出したオパールを発見したのでしょう。私ならとても驚いたと思いますし、怖かったかもしれません。
 
 
こんなお話を参加者の皆様とできてとても嬉しかったし楽しい時間でした。知ることで好きの気持ちが大きくなることってたくさんありますよね。これからもそんな機会を作っていきたいと思います。
 
 
ご参加くださった皆様、また見守って応援してくださった皆様、どうもありがとうございました!

^
TOP