紫と黄色の世界

2021.4.22

 

アメトリン
ドロップみたいな
ゼリーみたいな
 

紫水晶のアメシストも黄水晶のシトリンが
混ざり合ってできた宝石
 

ボリビアやブラジルで採掘され
はるか海を渡って鶴岡にやってきた
愛しい宝石
 

1人の人間に色々な顔や感情あるように
ひとつの宝石にも色々な色がある
ひとつとして紫と黄色が同じバランスのものはない
だからこそ、魅力があって愛しく感じるのかな

^
TOP