開店記念イベントを開催します。

2018.5.30

6月16日(土)菜ぁにてHAYASE開店記念イベントを開催いたします。
2時間に「落語」と「歌舞伎」をギュギュッと詰め込んだ!
前代未聞のイベントです。

当日は鶴岡から落語の演者が二人。
東京から元歌舞伎役者が一名。
合計三名が古典の世界にみなさまを誘います。
ただ見るだけではありません。
演者と目線を同じくして時を過ごす体験型のイベントです。

 

 

日常から離れた古典の世界を体感したい方。
とにかく大笑いしたい方。
歌舞伎役者と話してみたい方。
庄内平野を見渡して最高の休日を過ごしたい皆さま!
6月16日(土)ぜひお待ちしております!

 

【詳細】
「今日はハレノヒ、みんなで”和らう”日。
落語と歌舞伎詰め合わせ!」
大笑いは現金100万円をポンともらうのと同じだけ
心が高揚するのだとかそうでないとか・・・

さてそんなことはさておき、
HAYASE開店のハレの場を
設けさせていただきました。
とは言っても宝石市ではございません。

 

皆さまの心根がダイヤモンドのように輝く
大笑いの場でございます。
演者は私にとって馴染み深い方々、
さて本気で演じていただきましょう。
皆さま、どうぞ大笑いのご覚悟を。

HAYASE代表 黒澤由希

◇こ〜んな内容です!
1 祝舞
2 落語 庄内で活躍する天狗連。演目はお楽しみ!
3 芝居ばなし 元プロ役者が伝える歌舞伎の面白さ!
4 素朴なギモン?にお答え!古典Q&A
(18:00から同会場で懇親会を予定しております。
別途費用。事前予約制)

 

【芝居ばなしってなに?】
華やかに見える歌舞伎の世界を、舞台裏で起きた笑いあり、涙ありのエピソードを交えてお話しいたします。歌舞伎をご覧になったことのない方にもわかりやすくやさしい。歌舞伎をぐっと身近に感じていただける演目です。

 

◇演者紹介
【祝舞・芝居ばなし】
■佐藤昇一 (元 歌舞伎俳優 中村蝶之介)
1976年大分県生まれ。
国際基督教大学中退。歌舞伎俳優中村蝶之介として20年間の修行に打ち込む傍ら、江戸の服飾、結髪についての探求を始める。現在は慶應義塾大学にて役者時代に得た知識の体系化を図るとともに、日本の食文化や美術にまで研究の領域を広げている。
【落語】
■大阪亭打祭(庄内天狗連)
アマチュア落語家。1986年茨城生まれ、大阪育ち。
学生時代、大阪大学落語研究部に入部し、落語の魅力に取りつかれる。引退後もアマチュアとして高座に立ち続け、2017年にアマチュア落語団体・庄内天狗連を立ち上げる。依頼があればどこでも行く、フットワークの軽いアマチュアである。
■三五八黒米衛(庄内天狗連)
自称、落農家。1982年大阪府生まれ。
フードバンクのNPOを経て、鶴岡市で幼少の頃からの夢だった農家になる。庄内天狗連に加盟し代表の大阪亭打祭に弟子入り。本人曰く、楽農家とは「落語×農家=らくのか」。

 

◇詳細:事前予約制
【日時】2018年6月16日(土)15:15〜17:15
【場所】菜ぁ (山形県鶴岡市福田甲41)
【参加費】大人2,000円 高校生まで1,000円
幼稚園以下無料
(事前予約で軽食380円あり)
【申し込み方法】
以下のURLより申し込みフォームへ進み必要事項を入力の上送信ください。
https://goo.gl/forms/QKSY76t1AzQ3kCU53
*このイベントページの参加ボタンを押しただけでは、受付されておりません。
【定員】締め切りになり次第

 

◇主催
HAYASE(黒澤由希)
◇協力
佐藤昇一  大阪亭打祭   三五八黒米衛   五十嵐暢子
◇後援
菜ぁ

 

◇お問い合わせ
090-1496-7597(黒澤)
contact@hayase-gem.com

 

^
TOP